新規プロジェクト「FOOD LOOP」を公開しました

  • Posted by Circular Yokohama Editorial Team
  • On 2021年8月4日
横浜ビールが取り組む「FOOD LOOP」は食品廃棄物を資源として循環させるプロジェクトです。モルト粕や食品廃棄物を堆肥化し野菜を栽培、収穫物を飲食店で使用する形で食のリサイクルループを構築しています。
Read More

「サステナブル・ブランド国際会議 2022 横浜」、2022年2月にパシフィコ横浜で開催決定

  • Posted by 瀧田桃子
  • On 2021年7月13日
コミュニケーション・デザインの提供を通じて、世界的なサステナビリティのムーブメントを国内で推進する株式会社 博展(以下、博展)は日本において6回目の開催となる「サステナブル・ブランド国際会議 2022 横浜(以下、SB’22 横浜)」 を2022年2月24日(木)、25日(金)にパシフィコ横浜ノースにて開催します。
Read More

新規プロジェクト「Zero Ring」を掲載しました

  • Posted by Circular Yokohama Editorial Team
  • On 2021年6月28日
横浜のみなとみらいエリアのテイクアウト(お持ち帰り)容器を循環させるプロジェクト「Zero Ring」。ある時、テイクアウトをした際に美味しい料理が使い捨ての簡易的な容器に盛られることにより、料理やお店の持つ世界観や料理 […]
Read More

新規プロジェクト「アクアポニックス」を掲載しました

  • Posted by Circular Yokohama Editorial Team
  • On 2021年6月25日
アクアポニックスは水耕栽培と養殖を掛け合わせ、野菜と魚を同時に育てる「循環型有機農業」です。魚・微生物・植物の三者が生態系をつくり、バランスよく循環する仕組みを整えることで、資源の使用量を最小化することが可能です。既存の […]
Read More

新規プロジェクト「Coco&K.」を掲載しました

  • Posted by Circular Yokohama Editorial Team
  • On 2021年6月21日
Coco&K.のバッグは、フィリピンの環境問題に取り組むNGO団体「Kilus Foundation」の活動によって生まれた「かわいくってエコ!」なアップサイクルバッグです。フィリピンでは一般的なフルーツジュース […]
Read More

新規プロジェクト「TENTO」を掲載しました

  • Posted by Circular Yokohama Editorial Team
  • On 2021年6月17日
TENTOは、間伐材を活用して作られたシェアオフィスです。現在は横浜市中区のシェアワークプレイス「mass × mass(マスマス)」に拠点を置いています。「”横浜で働くこと = 横浜の水源を守ること” それが繋がったら […]
Read More

ドーナツ経済学を用いて考える、横浜のまち・環境・人に優しいまちづくり【体験レポート】

  • Posted by Circular Yokohama Editorial Team
  • On 2021年6月11日
2021年3月20日、横浜市中区のことぶき協働スペースで開催されたドーナツ経済学のワークショップ。11名の参加者とともに、ドーナツ経済学の概念を通して横浜のまちのこれからを議論しました。 本記事では、ドーナツ経済学につい […]
Read More